初めての方はコチラ

人気ランキング
  1. ダンディハウス
  2. TBC
  3. エルセーヌ

脱毛箇所で選ぶ

ヒゲの脱毛について

脱毛で失敗しないために

ヒゲ脱毛できるエステ

リンク集

サブメニュー

関連サイト
 

Point 5 脱毛後の影響

【ヒゲ脱毛で後悔しないためのポイント】

(ポイント5:脱毛直後の影響)


ヒゲは生えているのが自然ですので、脱毛はお肌にもすごく負担が掛かります。

施術後のトラブルは無いように工夫はされていますが、それでも脱毛した直後は多少なりともお肌に影響が出ます。


レーザー脱毛は毛根を過熱するため、脱毛後は軽いやけどのようになることがあります。

光脱毛はレーザー脱毛よりも熱の加え方は弱いですが、それでも炎症を起こすことがあります。

電気脱毛は結構痛いらしいですが、細いニードルを毛穴に差し込んで電流で毛根を焼きますので、軽いやけどになることがあるそうです。金属アレルギーが出る人もあるとか。

脱毛クリームやワックス脱毛はお肌に合わないとかぶれることがあるので、事前にパッチテストで確認しておく必要があります。

ワックス脱毛は無理やり毛を抜くので、毛穴が赤くなることもあり、場合によっては色素沈着を起こしたり炎症を起こすこともあります。


どの脱毛方法も、脱毛後によるトラブルにならないように、脱毛直後の処置が大切です。

選択した脱毛方法が自分に合っているか、アレルギー等が出ないかなど、事前に充分確認する必要があります。






2010 ヒゲ脱毛で失敗しない7つのポイント
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。